クラチャイダムの過剰摂取で副作用の危険性有り

スポンサーリンク
クラチャイダムについて

クラチャイダムを取りすぎると副作用が起こる可能性があるため注意が必要です。

クラチャイダムは最近の精力剤に含まれていることが当たり前になってきていますが、用法用量を守らないと副作用が出ることがあります。

クラチャイダムのメインの成分はアルギニンです。

アルギニンには非常に多くの効能があるため精力剤に限らず一般的なサプリメントから化粧品まで様々なところで利用されています。

詳しい効果について以下のページを参考にしてください。

アルギニンに期待できる効果とは?
一般的な活力成分であるアルギニンにはどのような効果があるのか詳しく調べています。

その一方でネットを調べているといくつかのコメントで副作用が出たという報告がありました。

それはだいたい下痢をするというようなものです。

アルギニンはアルカリ性であるため酸性である胃の中とは相性が悪く、摂取しすぎると胃が荒れてきます。

これがひどくなると腸にまで影響が及んでしまいその結果として下痢になります。

例えばBBQや焼肉なんかの時に肉の食べ過ぎで下痢になったことがある方はいませんか?

肉の中には比較的多くアルギニンが含まれており、食べすぎにより過剰摂取になって下痢になることもあるのです(もちろんそれだけが原因ではありませんが)。

精力剤やサプリメントについても同様で一度に大量のアルギニンを摂取してしまうと下痢になってしまいます。

特にクラチャイダムの中にはアルギニンが豊富に含まれているので用法を守るのはとても重要なことになります。

1日の摂取目安はだいたい2g~4g程度、大きなケガなどをしている場合は7g程度と推奨されています。

とはいえそこまで警戒する必要もなく、摂取する量さえきちんと守っていれば副作用が出ることはまずありません

クラチャイダム100%で作られているクラチャイダムゴールドは1日に2粒から5粒となっていますが、この範囲なら副作用はまずでないでしょう。

ただし別の精力サプリメントなどと併用すると思わぬ効果が出てしまい副作用が出るということはあるようです。

ネットでもクラチャイダムゴールドとレッドドラゴンを併用して下痢になったという方がいました。

このようにめちゃくちゃな飲み方をすると効果も得られず残念な結果になってしまうので、すぐに効果を実感したいと思っても用法は守るようにしてくださいね。

コメント

  1. […] […]