クラチャイダムゴールドは30代から飲んでも大丈夫?

スポンサーリンク
サプリメントについて

精力サプリメントであるクラチャイダムゴールドは30代から飲んでも大丈夫なのか調べていきたいと思います。

クラチャイダムゴールドの公式サイトには40代、あるいは50代で活力の衰えを感じている方に対しての服用を推奨しているため30代から飲んでも本当に大丈夫なのかと不安に思っている方もたくさんいると思います。

結論から言うと30代で飲んでも全く問題ありません。

この手の悩みはほかの人には相談しにくく、特に奥さんには相談しづらいと思いますが、男性の場合性欲の源である男性ホルモンの分泌料は20歳をピークに減少していきます。

そのため20代や30代で精力の衰えを感じてくるのは不思議なことではありません。

当然上記のカーブにも個人差があり、若い頃に不規則な生活をしていたり運動をあまりしていない方は減衰速度が速いこともあります。

実際にクラチャイダムゴールドを飲んだことがある方のレビューを見てみると30代の方も多くいるのでそんなに気にすることもないでしょう。

食生活や運動不足を見直す

とはいえ30代から精力の衰えを感じるのは若干早めではあります。

このままでは30代後半にはすっかりご無沙汰になってしまうという可能性も0ではないでしょう。

精力の衰えには栄養不足や運動不足なども大きく関係してきます。

普段の食事から精力にいいと言われているもの、特にアルギニンやシトルリンを多く含む食事を取るのを心がけるのは重要なことです。

アルギニンは肉や大豆類などタンパク質を多く含む食材に豊富に含まれています。

シトルリンはスイカやきゅうりなどウリ科の野菜に多く含まれているため、これらの意識して摂取すると効率よく摂取することができるでしょう。

また運動不足により筋力が低下すると血流も悪くなりホルモンも出にくくなるため精力減衰につながります。

運動が好きな方はスポーツをすることでストレス発散にもつながりますし、食事と一緒に効率良く取る事によって相乗効果が期待できるでしょう。

普段椅子に座りっぱなしという方はスクワットを取り入れたり足裏を刺激するだけでも全然違うので心当たりのある方は試してみてください。

コメント